お知らせ
サーバーの不調などにより、ライブドアに移転します!

新URL
http://sssokuhou.com/

お気に入りの変更&リンク&RSSの変更をお手数ですがよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーバーの不調などにより、ライブドアに移転します!

新URL
http://sssokuhou.com/

お気に入りの変更&リンク&RSSの変更をお手数ですがよろしくお願いします。


サーバーの不調などにより、ライブドアに移転します!

新URL
http://sssokuhou.com/

お気に入りの変更&リンク&RSSの変更をお手数ですがよろしくお願いします。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)はてなブックマークに追加

唯「澪ちゃんって胸大きいよね~」

_SL160_
唯「澪ちゃんって胸大きいよね~」
サーバーの不調などにより、ライブドアに移転します!

新URL
http://sssokuhou.com/

お気に入りの変更&リンク&RSSの変更をお手数ですがよろしくお願いします。


サーバーの不調などにより、ライブドアに移転します!

新URL
http://sssokuhou.com/

お気に入りの変更&リンク&RSSの変更をお手数ですがよろしくお願いします。

サーバーの不調などにより、ライブドアに移転します!

新URL
http://sssokuhou.com/

お気に入りの変更&リンク&RSSの変更をお手数ですがよろしくお願いします。




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 03:50:46.94 ID:zrhZ2w6KP
澪「お、お前いきなりなんだ!!」

唯「いやーだって…ねぇ?りっちゃん隊員」

律「ニヤニヤ…ねぇ?ゆい隊員」

二人「」ツンツン ムニョムニョ

澪「お前ら…人の胸で遊ぶなっ!!」

ガツン




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 03:56:40.98 ID:zrhZ2w6KP
唯「殴られましたよーりっちゃん隊員」

律「いけませんなーニヤニヤ けしからん胸をお持ちのアナタ」

澪「ふん!好きで大きくなったんじゃない」

律「おやおやーそんなこと言ってるとあいつがやってくるぞ?」

澪「!?…あいつってだれだ」




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 04:07:28.41 ID:zrhZ2w6KP
律「よくぞ聞いてくれたっ!さあゆいよ召喚するのだ!!」

唯「ででででーん!!」

澪「お、おまえは!!!




  …ってむぎじゃないか」

律「ふふんあなどってもらっては困るな」

唯「よっ!りっちゃん隊員すっかり悪役なじんでるよっ!」

律「りっちゃん隊員とはだれのことかな?私は悪の大魔王りっちゃんぞ」

梓「…(あーあ。完全に悪ノリしだしましたねこれは)」←実はいた




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 04:13:33.42 ID:zrhZ2w6KP
澪「ふう…こいつらに付き合うこと無いぞむぎ?まったく」

紬「…」

澪「…むぎ?」

紬「…(想像中です)」

澪「おいおい大丈夫か?」ユサユサ

紬「…いいかも」ボソッ ヨダレダラー

澪「」ビクッ!!

りっちゃん大魔王「ふっやはりな」ニヤリ




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 04:22:02.19 ID:zrhZ2w6KP
りっちゃん大魔王「よく聞くのだ澪!じつはむぎはそれっ気があるんじゃないかと…」

梓「ダメですっ!!」机バンッ

律「っ!?」

梓「そこからは言ってはダメです…と天からどうしても言えとのお察しが」

りっちゃん大魔王「ふふふ…まあいいとしよう(勢いに負けて思わず律に戻ってしまった…恐るべしあずさ)」

紬「…はっ?」

唯「おおーむぎちゃん気がついたようです魔王様」ビシッ




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 04:31:24.59 ID:zrhZ2w6KP
律「ようしではでは…さっそくむぎっ!やってしまうのだー!」

澪「ちょっ!待て待て待て!」

紬「みおちゃん?あのねあのね…」モジモジ

澪「そんな真っ赤な顔して近づいてくるなー!!」

唯「こりゃあ良い展開ですなー魔王様」

りっちゃん大魔王「うむうむ。時間帯的にもこの展開はぴったりのはずだしな」

唯「はへ?」

梓「唯先輩は意味分からなくていいですよ!」




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 04:43:18.57 ID:zrhZ2w6KP
澪「お、落ち着こう!なっ?」

紬「…おっ、ぉっ、ぱいを…ね?」

律「おぉおぉおお!むぎ様がついにあの禁断の単語をおっしゃいましたぞー!!」

唯「祭りじゃー祭りじゃー♪」ワッショイ

紬「…さ、さわらせて…ほ、ほしっ」

律「うおおおおぉおおおぉおお!!キタよキタよー!!」

唯「イエーイ!!最後までいっちゃえー♪むぎちゃん!!」←全力でワッショイ中

紬「…ほしいのっ!!!!!!」

澪「!!!!!/////」

律&唯「ついにいってもうたでー!!!!」

梓「ばかばっか」ボソッ




15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 05:03:52.90 ID:zrhZ2w6KP
澪「あっああああっあのさぁむぎ?」

紬「はっ、はい??」

澪「そ、そっその…胸ならお前もなかなか大きいじゃないか?」

紬「えっ?そうかな…」

律「おおぉっと!ここでみお選手のまさかの発言が飛び出しましたー!!」

唯「うんうん。たしかにむぎちゃんのおっぱいもなかなかあるよねー」

律&唯「まあ…私たちは…ないですがね…」ガクリ
                 
梓「ええーと、二人が精神的に自爆した模様なので…嫌々ながらここからは私が実況に加わろうかと思います」




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 05:18:38.14 ID:zrhZ2w6KP
紬「みおちゃん…」

澪「!!…な、なんだむぎっ」

紬「やっぱり…私なんかじゃ…ダメなんだよね…」グスッ

梓「おっとここでむぎ先輩がついにダウン寸前です。さあ澪先輩はどうフォローするんでしょうか?」

澪「ちょっ!まままっ待て!な、泣くことないだろむぎっっ」アセアセ

紬「…」グスッ

唯&律「あーあ泣ーかした泣ーかした~。いーけないんだいけないんだぁ」

梓「おっとここで頼んでもないのに二人が復活です。うるさいので少し黙っててください」

唯&律「-3-」ブー




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 05:58:33.96 ID:zrhZ2w6KP
澪「…す、少しだけなら…」ボソッ

紬「…えっ?」

澪「すっ、す…す、少しなら…いいよ…」ボソッ

紬「…!よろしくお願いしますっ!!」キリッ

梓「ついに出ました!むぎ先輩の必殺切り替えの早さっ!これはアニメでも見られる現象ではないかと勝手に思っているのは私だけでしょうか!」

律「やるなっ…むぎ」グッ

唯「ほほうほほう」




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 06:40:42.70 ID:zrhZ2w6KP
澪「…ほ、ほんとに少しだけだからなっ!?」

紬「うん!まかせて♪」

律「よかったのむぎ…これでワシらも安心してあっちにいけるのう。なあゆいばあさんや」

唯「そうですなぁ~りつばあさん」グッ

梓「…さあついに運命の瞬間が訪れようとしているようです!」

澪「い、いっ言っておくけどなむぎっ!」

紬「なに?」

澪「つねったりとか痛くは…しないで…欲しい…お願いな?」

紬「…うんもちろん!」ワサワサ

律「予行練習もばっちりだなっ!!そして図らずしもみおはあいかわらずエロイなっ!」

唯「私もまた揉んじゃおうかな~やらかいし気持ちいいーみおちゃんのおっぱい」ワサワサ




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 07:03:33.75 ID:zrhZ2w6KP
梓「大変です!ここにきて獲物を狙うワサワサがまた一人現れた模様!さあどうなるのでしょうか!」

紬「唯ちゃん!」

唯「がってんむぎちゃん!」

紬&唯「うふふふふ…」ワサワサ ニタニタ

澪「おい!って…や、やややめろってば…」

紬&唯&律「うふふふふふ…」ワサワサ ニタニタ 

梓「これはエゲツナイ…なんと律先輩が禁忌を犯して参加する自体になっています!」




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 07:27:19.27 ID:zrhZ2w6KP
梓「…しかしみなさん…ここで重大なミスを犯していることに気付いていないようです」

律「…なにっ!?」

唯「…はへ?」

紬「…えっ?」

梓「ふふふ…澪先輩は追い詰められればられるほど強力なのが飛び出しますからククク…」

律「…な、なん…だと?」

紬「♪」ワクワク

唯「なんとっ!(ていうかキャラ変わってるよあずにゃん!)」




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 12:22:19.73 ID:zrhZ2w6KP
梓「まあわかりますよ…そのうちねククク」

唯「ど、どどどーしよ!なんかあずにゃんが野○さんだよ?りっちゃん&むぎちゃん!」

律「ふふーん。どうせあずさの悪あがきかなんかだろっ!ほんとは私も揉みたいなー…とか思ってんだろじつはっ!」

紬「そうそう!あずさちゃんもやればいいのにっ」

梓「…はっ…私はなにを?とりあえず私はそんなこと思ってません!」

律「(聞こえてんじゃんかい…)まああずさのことは置いといて…やりますかねぇそろそろ」ワサワサ

唯「だね…もう手のうずきとよだれがとまんないよーりっちゃんグシュリ」ワサワサ

梓「おおっと!やはり唯先輩と律先輩はもう止まらない様子ですっ!」




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 12:31:51.49 ID:zrhZ2w6KP
梓「…ん?そういえばむぎ先輩はどうしたのでしょうか!?」

唯「…た、大変だよ大変だよ!!」

律「ど、どうしたゆいっ!」

唯「あれ…みて」


以下著作「私はでこではない田井中律だ」の ~むぎの秘密~ から抜粋してお送りします

私たちはこの遭遇をなんとすればいいのだろうか

そこには興奮が頂点を越えてしまったむぎの姿があったのだ…が

なぜかむぎの立派なまゆげがまるで水車のように高速回転していた

そして顔はほげぇ~って感じだった

うんそんな感じだった

…そのときの様子を友人の唯はこう語っている




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 12:39:13.47 ID:zrhZ2w6KP
唯「あれはそういう仕組みなんだねー。だから太いんだ納得っ♪」


もはや論点がどこにあるかわからんがゆいらしかった


つづく


梓「…いや続かないでしょ!ちょっと律先輩!変なエピソード入れないでください!」

律「…すまん!なんか寝起きで頭が回らないんだ」

梓「あんた寝てないだろーが!いいかげんちゃんとやんないと怒りますよ?」

律「ごめんなさいちゃんとやります」




39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 12:50:22.59 ID:zrhZ2w6KP
梓「…まったく…はい!気をとりなおしていってみたいと思います!」

紬「ふふふっ♪ようやくみおちゃんとスキンシップ~♪」ワサワサ

梓「おっと!むぎ先輩はむぎ先輩らしい発言でわたくし安心しました!ちなみにまゆげも無事です安心です!」

紬「?」

律「ちっ、私色の世界にしちゃおうかとおもったのにー」ブー

唯「むふふおっぱいおっぱい~♪グショリ」

梓「さあさあ唯先輩が危険水域に達しそうです…うーん…よだれでびちょびちょです…」




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 13:00:12.11 ID:zrhZ2w6KP
律「それじゃあ…」ニタニタ ワサササ

紬「そろそろ…」キラーン 

唯「いっちゃいましょうかねぇ…」グショリ ネバネバ

梓「これはでましたっ!もう三人の心は一体化してます!シンクロ率200㌫はいってます!」

澪「こっ、こらぁ!…ぜ、全員は卑怯じゃないかっ!?」

律「なにを~」ニヤニヤ

紬「いってるのかぁ~」キラキラ

唯「わかりませんなぁ~」ニヤニヤ ベッチョリ

ズイズイ

梓「おおっぉとぉおお!いよいよクライマックスじゃないでしょうか!?」




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 13:11:11.05 ID:zrhZ2w6KP
ズイズイ

澪「おっ、おおおおいっ!!それ以上…よ、よるなっ!」

ズイズイ

澪「やっ、やややめろって!!」

ズイズイ

澪「い、いい加減にしないとなぁ…」

ズイズイ

梓「…(そろそろだろうなあ…)」




42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 13:22:10.18 ID:zrhZ2w6KP
ズイズイ

澪「もう!!…うっ…ば、ばかぁ…そ、そうやってグスッ…みんなしてグスッ…私をいじめるんだぁ…」グスッ

!?

澪「うっ…ううっ…うぇーーーーん」ダー

!!!!

梓「…ついに出ましたね…」

オロオロ オロオロ

澪「ばかぁばかばかぁ!!」ポスポス



…ヨシッ

律&唯&紬「かわいすぎです…ほんとごめんなさい」

梓「ふう…やはり勝負ありですね。…まああれには勝てないです」




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 13:34:05.83 ID:zrhZ2w6KP
―数分後

律「なあなあ悪かったよ。みおってばー泣き止んでくれよぉー」

唯「ごめんねーみおちゃん…」

紬「…ほんとごめんね?」

澪「…えぐっ…えぐっ…」クスン

梓「だいたい先輩方はいつもやりすぎなんですよ!もうっ」

律&唯&紬「ぐうの音もでないです…」

梓「…反省してますか?」

律「うん、もちだっ!」

唯「もっっちろんだよ!!」

紬「私もしてます…」




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 13:47:17.71 ID:zrhZ2w6KP
梓「澪先輩?先輩方もこう言ってますし。許してあげt…」

澪「…グスッ…グスッ…」

梓「…(あーダメですなんですかこの小動物は?保護して飼いたいです…)」

澪「…スン…ごめん…なぁ…あずぁ…もう…泣き止んだから……クチュン」

梓「…あーもう!いちいちかわいいです!やめてくださいそれぇぇっ!!」

律「ちょいちょいそこのあずささんあずささん?」

梓「な、なんですかっ!!」

律「ゆいーいってやれよープスス」

唯「あずにゃんあずにゃん」




45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 14:01:48.32 ID:zrhZ2w6KP
唯「みおちゃんかわええなぁ~って今言ってたよー」

梓「ばっ!なっ、なななななに言ってるんですかっ!!言ってませんよそんな恥ずかしいことっ!」

律「はいはい~貴重なあずさ隊員の照れてるとこですねぇ~」ニヤニヤ

唯「これは貴重ですなぁ~りっちゃん隊員」ニタニタ

梓「こ、こらーー!!先輩だからって許さないですからっ!!」

律「おっと!逃げるぞいゆい隊員!」

唯「りょーかい!りっちゃん隊員っ!」ビシッ

紬「ふふふっ♪」

澪「…」




46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 14:10:35.58 ID:zrhZ2w6KP
―数日後―


ガチャ

澪「…むぎっ?」

紬「!…あっみおちゃん!おはよう♪」

澪「おはよう。今日は早いんだな」

紬「うん♪ちょっと新曲の練習でもと思って」

澪「…そっか。うんむぎらしいな…唯や律は言っても聞かないんだ」

紬「ふふふ…大丈夫。あの二人はなんだかんだで仕上げてくるからね」




47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 14:19:44.73 ID:zrhZ2w6KP
澪「まあそれはわかってはいるんだが…少しはむぎを見習ってだな…」

紬「…ん?どうしたの」

澪「あっ、あのさ…この前のことなんだけどさ…」

紬「えっ?この前って?」

澪「あ、あっああれだよっ!その…さ…お」

紬「…お?」

澪「お、おおおおぉっ…」

紬「ああ!私がみおちゃんのおっぱいを触りたいって言ったやつね!」

澪「」ブーッ!!




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 14:30:50.71 ID:zrhZ2w6KP
紬「あっ…大丈夫?」

澪「むぎっ!お、お前この間は照れてただろっ!!」

紬「そうだったっけ?ふふふ」

澪「…まあいい。それで…なん…だけどさ」

紬「なあに?」

澪「その…なんだ…あのときは唯律コンビが邪魔してなんにもなかったけどさ…」

紬「あっ…そういえばそうだったね」




49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 14:40:43.69 ID:zrhZ2w6KP
澪「あの後、むぎはいつものように笑ってたけど…もしかしたらさ」

紬「もしかしたら?」

澪「ああいや…もしかしたら…ショック受けて…たんじゃないかとさ…」

紬「えっ?」

澪「かぁー///」

紬「…みおちゃんはやさしいね。そんなこと気にしないでいいのに」

澪「や、やさしくなんかないっ!!」

紬「ふふふ♪」

澪「まあ…な!気にしてないならいいんだ!!ははは…わ、忘れてくれっ!」





52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 14:51:34.93 ID:zrhZ2w6KP
紬「…みおちゃん」

澪「ん?おおなんだなんだっ!」

紬「だぁーいすきっ♪」

ガシッ

澪「ちょっ!!!むぎいきなりなんだーっ!!//」

紬「ふふふ♪」

コソコソ

?「今だというのにむぎのやつなにしてんだっ!おっぱいをさぁ!こうさぁ!ぐにゅっとさぁ!…どう思うゆい」

?「だよねー!このタイミングならあのむにゅむにゅをもにゅもにゅ放題だよっ!」

?「言いたいことはなんとなくわかりますが…やっぱりゆい先輩だなぁってかんじですねぇ」




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 15:05:19.63 ID:zrhZ2w6KP
バタン

澪「ん?なんか物音がしたな…」

紬「なにかな?」

?「だぁー!!やっぱり唯には潜入捜査は無理かぁー!」

?「ごめぇんよぉー」←思いっきり頭を強打により呂律まわらない

?「まあこうなることかと思いましたよ…」

澪「あっ!!!おまえら!!」

紬「まあまあ見てたの?」

律「それは…ねぇ?」ニヤニヤ

唯「ねぇー?」ニヤニヤ

梓「あはは…それはもう全編にわたり見ちゃいました」




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 15:18:54.44 ID:zrhZ2w6KP
澪「あ、あれを…全部みてた…だと?」プルプル

律「ごほんっ!…ああいや…もしかしたら…ショック受けて…たんじゃないかとさ…」キリッ

唯「おお~にてるにてるー!そっくりだねーさすがりっちゃん!!」

梓「これは少しえげつないですよ…プッ」

澪「おいっ!!今あずさも笑ったっ!!」

律「まあまあ~ダークサイドあずさ改めあずにゃんとでもしておこうか。今のは」

梓「な、なんですかそれ!!私ダークサイドなんてないですから!!」

唯「あずにゃんかわええなぁ~」

梓「話を聞いてくださいっ!!」

澪「プッ…あはははは!」

紬「ふふふ♪」



今日も平和で仲良しなけいおんメンバーでしたとさ。ちゃんちゃん♪




55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 15:21:51.27 ID:zrhZ2w6KP
なんとかまとめたつもりですが…まとまったかな。
読んでくださった方ありがとうございました。
保守とかしていただいたの初めてだったんでうれしかったです。




56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 15:55:26.02 ID:xjDFPkwJO
おっぱいモニュモニュがなかったのが残念だが乙
面白かったよ

みおっぱいは俺のもの!フンス




58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/20(金) 16:38:17.24 ID:sRCb6LQlQ
俺らあずにゃんも暴走してモミモミするとうれしかったかな
でも面白かったよ乙









画像を押すとランダムで記事を表示します!
暇つぶしに最適です。

       SS速報 最新記事一覧       

TVアニメ「けいおん! ! 」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん! ! 」イメージソング 平沢唯
TVアニメ「けいおん! ! 」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん! ! 」イメージソング 平沢唯

TVアニメ「けいおん! ! 」キャラクターイメージCDシリーズ  「けいおん! ! 」イメージソング 秋山澪
TVアニメ「けいおん! ! 」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん! ! 」イメージソング 秋山澪

TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌  ごはんはおかず/U&I
TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌 ごはんはおかず/U&I

[ 2010/08/24 12:12 ] けいおん | TB(0) | CM(6) はてなブックマークに追加
ゴキブリうるせえんだよ
[ 編集 ]
←実はいた  これで冷めた
[ 編集 ]
珍しくつまらなかった
[ 編集 ]
嬉しい気持ちが継続の土台ですよね。

アラアアァッ!
[ 編集 ]
頭の悪いやつが書くとこういうことになるというわけですか
[ 編集 ]
オタクッテキモイネ☆
[ 編集 ]









 

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

けいおん! 1/8 中野 梓 (1/8 PVC塗装済み完成品)
けいおん! 1/8 中野 梓 (1/8 PVC塗装済み完成品)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。