お知らせ
サーバーの不調などにより、ライブドアに移転します!

新URL
http://sssokuhou.com/

お気に入りの変更&リンク&RSSの変更をお手数ですがよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーバーの不調などにより、ライブドアに移転します!

新URL
http://sssokuhou.com/

お気に入りの変更&リンク&RSSの変更をお手数ですがよろしくお願いします。


サーバーの不調などにより、ライブドアに移転します!

新URL
http://sssokuhou.com/

お気に入りの変更&リンク&RSSの変更をお手数ですがよろしくお願いします。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)はてなブックマークに追加

憂「いけぬま!」

_SL160_
憂「いけぬま!」
サーバーの不調などにより、ライブドアに移転します!

新URL
http://sssokuhou.com/

お気に入りの変更&リンク&RSSの変更をお手数ですがよろしくお願いします。


サーバーの不調などにより、ライブドアに移転します!

新URL
http://sssokuhou.com/

お気に入りの変更&リンク&RSSの変更をお手数ですがよろしくお願いします。

サーバーの不調などにより、ライブドアに移転します!

新URL
http://sssokuhou.com/

お気に入りの変更&リンク&RSSの変更をお手数ですがよろしくお願いします。




1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 17:41:05.71 ID:ub2NGEpa0
唯「あう~(^p^)」

        . -――- . ..
        / : : : : : : : : : : : \
          /: :/ヽ:ト: : : : ::ヽ: : : : :ヽ         キャッキャッ♪
       .仁/   ヽ\ト、ヽ}: :|: : : : :.                  キャッキャッ♪
       i:ハ{   池沼   !: :ト : : : :l 
       | : }`へ    へ |: :「 }: : : {
       | : {  (O O)   |: 爪|: : : ト
    r‐ぅ__ |i: :> _q  _ .イ}/ヽイハ}/      あうあうあ~♪あうあうあ~♪(^q^)
  (⌒ 厂从{ V}/V:丁レ/:/ノ::::::V ′          おぎゃ~~~♪おぎゃ~~~♪ (^po^)/°
  ` ´   rヘ,、ノ:/7:「⌒Y::::::: |      んひぃーーー♪んひぃーーー♪
        ヽァ'::ヽ{::::::〉¨´:ヽ:/::|                 むひぃぃーー!むひぃぃーー!う゛ーう゛ー ("p")
         \__ノY:::ヽ:_ノ::: |




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 21:53:09.02 ID:ub2NGEpa0
 あ゛ーあ゛ー
                -────-    、
            . : ´: : : : : : : : :l: : : : : : : : : : :\
.           /: /: : :/|: : : :|: : : : : : : l : : : : ヽ
         /: : / \/ |: : : :|、 : : : : : |: : : : : :ヽ
       /: : : :/ \/ __ノ|: : :.|∧ ゝ:_:_:_: : |: : : : : : : : .
        /:/: :.{: : :/   八: : |  ヽ \: : : | : : :|: : : : : :i
      {:/: :/: :|: :/ /⌒ヽ  \|  /⌒ヽヽ:.:|: : : }: : :} : : |
.      /: :/ : 八/ /   }     / O } 〉|: :/: : /: : .〈   
     /: :/: : : : / {_O  ノ     {_   ノ∧人:/: : /: : : :∧
      | :/: : : : /   しノ (O O)  しし'/: : : : :/ :/ヽ: : : : |
      |/: : : : :.{       r-~く     /: : : : :/:./ ノ : : |: :|
      |: : : :/ :丶    |/  ',   /: : : : :/: /Y: : : : :|: :|
      | : : ∧: : : \    {/   }  /: : : : :/: /: :|: : : : ハノ
     \/  \: : : :>─r ァ t─ァ/: : : /: /: :/: :ノ/
          \:_:_|.:.:.:/./厶ヾ" /|_/|_:/:.:ヽ/
         /YYY.:.:.:.:./.:ィ7ト、V.: /YYヽ.:.:.:.:.:.}
        /\ /.:.:.:.:く〃 // }}'.:.:.{  /∨.:.:./
.       /:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.{{i // ノノ.:.:. ∨.:.:.:.:}.:.:/

         みんなのアイドル・池沼唯ちゃん          




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 21:54:40.80 ID:ub2NGEpa0
         ___へ__
      /  ̄/: : : : : : : : : ` .ヽ、
   / :/ : / : : i : : : : : : : : 、: : : :`ヽ
  /: : /: : : /: : : i : : : : : : : : : `、 : : : : ヽ
./: : / : : : /: : : : l : : :ハ : : : : i : ., : : : : : :`、
 : : ノ: : : : /: : : : : : : : l::l : : : : l : :i .l : : ; : : `.
 : :冬、 : ハ:ハ : : : : : : l::;:i : : : : i : :i : : : i : : :`,
 :/: ``ミゾ.i i:l : : : : : : l:ハ;`; : : : : : :i : : : i : : : i
 ;、: ./:./ l: ; i : : : : : :ll `;`, : : : : :i ; : : :i.ハ: : i
 ``ミ ; /  l::ム; : : : : : :lヘ、 ヾ; : : : :i::i : : .l':::i: : l   ピク・・・ピク・・・
 :|: :.il`i /i! 丶: : : : :i    ヽ: : :i::! : : :i:::i : : i
 :i、:il i  ,,xミミ \: : :i 〃ミミ、 ソ,.i::i : : ;.!:::::! : !
 :iヽ;il:i 〃ハ::ハ `ヾ  {::Jら》 i `ソ: : :/!:::::i: :iヽ、    /)
 :.i::`ヾ, ヽマン       マン  i: :i' : :/:::::;;:i :ヘ,: : `rヾ, ≡)
 :i::::::::`!  , , ,       , , , /: :i . /::::::/'レ'  !ヽ、ノヾ≡)
 :i::::::::::!,      △    /. : : : !::::::i  ,.. -' '    \)
 : ヽ;::::::ヾ  ___________ く: : : : : !''''" ~




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 21:55:44.98 ID:ub2NGEpa0
                  ,.   ´:.:. ̄:.:.`  、
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              __/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:\
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:|i:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:.:.\:.:` ー―ァ
            /:.:l:.:.:.:.:.:.:/:/、:.:.:.:|ハ:.:.ヽ:ヽ:.:l:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:r‐ '
             /.:./:.:.:.:.:.:.:l〃: \/.::.ト、:.:.V:.:.:ト :.:.:.:ヽ:.Vl:.',
          l:.:/:.:.:.:.:!:.:.:l/、:.:.:./  ノ、ヽ:.l:.:.:.l ' \:.:.:.l:.l:l:.:.',
          l/.:.:.:.:.:.|:.:.::l:.:.ヽ/     リヽ:.l    ヽ:ト从:.:.:',
           /.:.:.:.:.:.:.i|:.:.:ハ:.:./l        ヽ _,.  |ヽlV、:.:.:',
        /:.:./:.:.:.:/l:.:/:.:V:.:l ((◎))   ((◎)) ,x弌 |:.l:ヽ:\:',
        l/:.:.:.:.:./:ハ/:.:.:.:.:.:l     (O O)   ..::::Vヽ:.ヽ:.:.N
        /:.,. ィ:.:.:.:l:/:.:l:.:.:.:.:.:.:l ::::::::.  ヽ   / :::::::::〉::::Vl:.:.l
         レ'  l:.:.:.:l:l:.:.从l:.:.:.:.:l ::::::::: _,.r弌エ{ztアT^^ ーvハノ
            >‐ヽ:.:.:.:.:ヽ _,.ィrミ⌒ミミミミハ Vi3333333〉
          /: _,  ^ー ⌒lクYi)333333333}  }333彡ur'
         __/:/    \  ) 〉〉333333333彡 3彡´Y:::!
      /:/   、_ `ヽ 〉ム 、しrz3333彡= '''T: :/:/:/:::/
        l/    とi_/ニ --イ::::.ヽ : l 、__//: /:/:::l::∧
     /   `¨7 _,. ィ:l:::: : :`丶、ヽ l ∨iii∨ イ:〈:::/:/l::j
.   /       ' : : : ::::l::l:::::::::: : : :l: :ヽl、Viハ: :l: //l::::::::ト
 /         /: : : :.:::/〃^ ー― \l: :ヽl ノl〈:/:l:::l:::::ノ::::)
./       /ハ:::::::::::/l::::::::::::: : : : l: :ヽ:/:水:lハl: L/´:::::::/




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 21:57:24.80 ID:ub2NGEpa0
                                         お姉ちゃん!!
あう~ん♪          __  __ \\ パ シ - ン!! //  お仕置きよ!! 
        (_    , イ: : : : `´: : ` :.、                          
        ヽミー ´: : : :/ :i : : : : : : : : \              , -‐ ' ¨ ̄¨ : . 、  /)
 あう~ん♪ /´: : :/ : ;i : :! :.::|: : : : : : : :.ヽ   ☆   , イ: : : : : : : : : : : : : >y': :`ー 、
        /: : : :/: :/ |:! :!: :.:|:: : : : : : : : :ハ//  ./ : :i : i: : : ヽ: : : : -:-//} } : :ヽ: :ハ
       i/: : :/:=/__ノ||\: : |\: : : : : : : ハ    /:.;ィ: : :i : i: : : :| : : : : :.:.{ {: }i|: : : : : ハ
       /: : :.::|=/ ,__ !'  \|_,_ V:,ィ: : : : : i /イ://|:.| :', :.i : : :.|_:_:_:_:彡:ヽミソヽ: : : i :ヾミ=-
       /: : /! :| :| (○)   (○)  /( : : : : :.|    |:i::|弋!\: : : : :.| : : : : : : :/L!i : : : : ハ: :i
      |: : /::| :|Vl ...... (O O) ..... ///V: : : .リ    |:|:ハ┬、 !: : /リヽ彡: : イ::::::ハ|: : : ,': }: |
      |: /:::::! :|:::|:::::::::  ||_ :::::///¥V!:.|/    !'ヾ:}┃〉|:/ ソ ノ.::::´::::::::::::::∧: :/::;イ:リ
.       Vヘ::::l: :!八   ヾニノ  /!ヽ()./:|:.|       .ノ    レ'  .イ:::::::::::::::::::::::/. Vイ レ'
        / ̄ヽ:':,::: >、人  /::| i.i|/::/リ      ヽ_         \ : ::::::::/     
      /     \リ┘(0 )-チ::{'!  V            )        〉ィ<     
.     /    1   ,-、_  ̄ / 八   'v、             \__. ヘ.  / / ` ー 、  
    /!    |  r' 彡Y ー‐// __ \/ ト、          , イ Y /      ハ. 
.   / .!    | ,ィ|  ´,_}   //! }.〉 {    \       / , イ /i         \
.   ! |  , -―' .!  ノ| |.//y  / / Y     \    _/  / `´  ',           \
  /  /       ヽイリ .//  / / /!      ヽ'⌒´  ./        ',          `ヽ
. /            イ´`´  トー' Y /  \          i/        .',    i、         \




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:01:00.82 ID:ub2NGEpa0
唯「う~い~、あ~い~す~」
憂「ご飯食べてから!」

3年後
大学生憂「お姉ちゃん、大学言ってくるね」
ニート唯「う~い~、帰りにアイスね」
7年度
OL憂「お姉ちゃん、仕事が遅くなっちゃった」
ニート唯「アイスは?」
10年後
憂は職場の同僚と結婚しました
ニート唯は行くあてが無いので、憂夫婦の家に居そうそう
ニート唯「う~い~、アイスー」
憂の夫「姉さん、憂は買い物だからもう少しまってください」
15年後
唯はボケてしまいました
憂の夫「憂、入院している姉さんの病院はどうする?」
憂「私が面会に行ってくるから、あなたはいいわ」
20年後
唯はとうとう寝たきりの要介護になってしまいまた
まだ40台なのに・・・

憂「お姉ちゃん、分かる?私よ、憂よ!!」
唯「うーい??どなた??」
憂「しっかりしてよ、まだボケる年齢じゃないでしょ!!」
唯「アイス食べたい」
憂「ねえお姉ちゃん、気づいて!」
唯「あ~い~す~」

その3年後、唯は息を引き取った




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:03:23.40 ID:ub2NGEpa0
朝7時半過ぎ。
唯の通うなかよし学校のバスは8時10分頃に来るので、いつもの唯は起きて準備をしている。
しかし、今日の唯はまだ寝ていた。いつもは憂が唯を起こし行くのだが、今日は憂も寝坊してしまった!
憂は慌てて朝食代わりにパンを焼き、唯を起こしに行った。


憂「もー、お姉ちゃんたら!私が起こしに行かないといつまでも寝て居るんだから!」


憂は愚痴をこぼしながら唯の部屋に行く。


しかし、唯の部屋に入ったら、強烈な臭いが漂ってきた。
しかも、唯は「ひーひー」と苦しそうなうめき声をあげていた。
確かにいつもの唯とは違い、苦しそうであった。


憂「お姉ちゃん、どうしたの?」


唯「んひーんひー ("q")」

憂が尋ねても、唯の返事は無く「ひーひー」苦しがって、うめき声を発するのみである。ふと唯の周りを見るとゲロを吐いた跡が2,3箇所あり、これが強烈な悪臭を放っていた原因あった。
憂はこのゲロを見て、また異物を食べて腹痛を起こしたんだと即座に思った。


というのも、これまで唯は度々異物を舐めたり飲み込んだりして、激しい腹痛を起こした事が何度かあった。
ペットボトルの蓋に始まり、犬の糞やドブの汚水を食べている!
一円玉を飲み込んだ事もあった…




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:04:28.01 ID:ub2NGEpa0
唯はその都度、激しい腹痛に襲われ、医者の世話になり、異物の除去手術を受けて居る。
しかし、池沼の唯には異物を舐めたり飲み込んだりする事は直らなかった。まさに学習能力ゼロの池沼である。


憂は、また池沼の手術に付き合わなければならないのか、と思いうんざりした。
しかし、このまま唯を放っておくわけにも行かず、憂は直ぐに唯を病院に連れて行くことにした。


憂「どう?お姉ちゃん?」
唯「んひ~んひ~("q")」


憂「どこが痛いの?」
唯「ゆぃ、ぽんぽんいたい!! ("q")」


憂(やっぱり…)


憂の予想通り、唯は激しい腹痛に襲われているようだ。
また何か汚物でも食べたのだろう…
しかし、また繰り返しとは、全く進歩の無い池沼である。


憂「お姉ちゃん!いま救急車呼んで、直ぐに病院に行くからね」


唯「ぁ~ぅ~」

唯は激しい痛みをこらえて、何とか返事をするが、今にも死にそうな声である。いつものバカ騒ぎをする池沼さんも、腹痛には流石に堪えたようである。




30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:05:46.75 ID:ub2NGEpa0
一方、憂は直ぐに救急車を呼び、唯を病院に連れて行く準備をする。
恐らく、入院することになるだろうから、少し準備が必要だ。
憂は唯を起こそうとしたが、とても起きられる状態ではなかった。


しばらくすると救急車のサイレンが聞こえ、平沢家の家の前に止まった。救急隊員が来て、担架で唯を部屋から運ぶ。


唯の部屋はゲロなどの何とも言い表せぬ悪臭が漂っている。これには、百戦錬磨の救急隊員ですら、烈な臭いに一瞬ひるんだ。
しかし、次の瞬間には唯をあっさりと運びだし、救急車に乗せ病院に向かった。流石はプロである。
恐らく、通常の人ならこの悪臭の下では、貰いゲロを吐いてしまうだろう・・・
池沼を運びだすとは、それ程過酷な任務である。


さて、救急車には憂も一緒に乗り込む。
「うーうー」唸って苦しそうな唯を見て、多少不安になってきた。
というのも、今までに見たことの無い苦しがりようであったからだ。


憂「原因は何かしら…、何か悪い菌かウイルスでも飲み込んだのかしら…」


唯は以前、犬の糞や1円玉を飲み込んでやはり腹痛を訴えたのだが、その時はここまで激しく苦しがって居なかった。
1円玉を飲み込んだ時は、結局、腹を切開しての大手術だったが、その時は一人で歩けた。


しかし、今回の唯はその時とは比べ物にならない程の痛がりようである。憂もこれは演技とは思えず、本当に唯が苦しんでいたことに大いに心配した。




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:06:47.19 ID:ub2NGEpa0
憂は、池沼な唯に毎日手こずらされて
「お姉ちゃんなんか、居なくなればいいのに!」
と思ったことはあるが、いざ唯が本当に死にそうな状況では流石にそうは思わない。


唯はまたうなる。


唯「あひ~あひ~ ("q")」
 「うぇ~うぇ~!! ゲロゲロゲー」 ビッチャー


唯は、救急車の中でまた吐いてしまった!


憂「お姉ちゃん……大丈夫?」


いつもなら、唯がゲロを吐いたら引っぱたいて叱責するが、状況が状況だけに、流石の憂も姉・唯の初めて見るような苦痛に心配している。


一方の唯はゲロを吐いた後、また激しい痛みが襲って気絶してしまった。


憂「あぁ…お姉ちゃん…」


憂はうろたえた。こんな唯は見たこと無い。
その時、憂は救急隊員から質問を受けた。




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:08:41.40 ID:ub2NGEpa0
隊員「えっと、平沢唯さんですけど、罹り付けの病院はありますか?」
憂「ええ、桜が丘総合病院ですけど…」
 「姉は大丈夫なんですか!どうですか!」


憂はうろたえて、救急隊員にすがる思いで尋ねた。
しかし、隊員からは意外な答えが返ってきた。


隊員「恐らくつわりが激しいのでしょう。私の立場では断定は出来ませんが…」
  「それで、唯さんは、今までこのような状況はありましたか?」


憂は救急隊員からの質問よりも、「原因がつわりではないか?」という言葉に全く納得が行かなかった。


憂「つわりって、姉は妊娠はしていません!!このような池沼ですし、付き合う相手など居ません!」


憂は救急車の中で必死に否定した。どう考えても、池沼の唯が妊娠などありえない話だ!
このように池沼で異性との付き合いは愚か、そもそもセッ○スの遣り方なんて知っているはずが無い!


憂はうろたえながらも、つわりは断じて無い!と頑なに信じた。




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:10:09.88 ID:ub2NGEpa0
救急車は目的の桜が丘総合病院に着き、緊急外来として唯はそのままベッドに寝かせられたまま、病院の中へ入って行った。
もちろん、憂も一緒について行った。


しかし、行った先が、産婦人科であった!
そのことが憂を猛烈に不安にさせた。


憂「えっ!?なんで?どうして?どうして、お姉ちゃんが妊娠しているの??」


憂は未だに現実を受け入れられないが、まだ妊娠していると決まったわけでは無い。単に「妊娠の疑いがある」というだけではないか!
憂はその疑いが間違いであることを、必死に祈った。


しかし、現実には産婦人科の医師が緊急に運ばれてきた唯を診察しようとしている。
しかも、救急車の中での苦しがり方やゲロの吐き方の報告を受けて、「つわり」であることに間違い無いというような感じである。


憂は唯の付き添いとしてベッドの横に居たが、憂自身が相当狼狽している。


医師「では、早速唯さんの状況を調べます」


産婦人科の医師は憂に診断の説明をして、早速、唯の腹部をレントゲンやCTスキャン等で調べ、実際に妊娠によるつわりであるかどうか、検査が始まった。




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:11:38.91 ID:ub2NGEpa0
憂はその間椅子に座って待っていたが、未だに何がなんだが理解ができないでいる。


憂「お姉ちゃんは、変な物を食べただけでしょ!?妊娠なんかしている筈はないわよ!」


そう自分に言い聞かせるが、現実に行われているのは妊娠の状況の把握の検査である。


色々と検査をしたが、やはり唯は妊娠をしていることが分かり、大体妊娠3ヶ月目ということであった。
そして、唯の激しい痛みや吐き気は典型的な「つわり」の症状であることも分かった。


つわりとしては、標準的よりやや強い状況だが、唯が無知のためつわりを緩和させる手立てなど何もしていないため、余計に酷くなったのだろうと言うことであった。
なお、胎児は無事健康であることも分かった。


医師はその旨を憂に、写真や図を使って丁寧に説明した。
唯のレントゲンには確かに胎児の影がしっかりと映っており、他の検査結果でも妊娠している証拠を示していた。
しかし、憂はそれでも納得が行かなかった。


憂「先生!これは何かの間違いです!姉はこのような重度の池沼ですし、生理不順で到底妊娠出来る体ではありません!」
 「それに、姉はセッ○スなんて知りませんし、強姦された様子もありません!」


憂は泣きながら必死に訴えた。




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:12:24.81 ID:ub2NGEpa0
先生「まあ落ち着いて下さい。唯さんの過去がどういう状況にあったのか知りませんが、私どもが申し上げられるのは『唯さんは現在妊娠3ヶ月』ということです。
これは間違いありません。もし疑いを持たれるのなら、他の医療機関で調べてもらって構いません」


産婦人科の先生は、検査結果に基づき、分かったことだけを冷静に述べた。
しかし、現実を受け入れるというのは、人にとって過酷な行為であることがある。
今回の憂もそうだ。
(何もしらない池沼さんが一番幸せかもしれないw)


憂「す、すみません。別に検査結果を疑う訳ではありません。」
 「しかし先生!私には、姉はどうして妊娠しているのかが、全然分からないのです。
 あのような障害を持ちながら、どうやって妊娠したのでしょうか?そして、相手は誰なのか…」


先生「う~ん、どうして妊娠したのかという状況などは分かりませんが、唯さんはきちんと妊娠するだけの身体的能力は備わっているということでしょう。
 しかし、今後胎児が無事に成長するか否かは、分かりません。」
 「逆に、心身健康であっても、何故か妊娠出来ない方も大勢居ます。」




45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:13:16.89 ID:ub2NGEpa0
憂「…」


先生「もし、唯さんが強姦等で襲われたとお考えであれば、警察の方へ捜査の依頼をして下さい。私どもには捜査の権限はありませんが、胎児の父親に関するDNA鑑定などの検査や情報の提供には強力いたします。」
 「残念ながら、唯さんのような障害者は遊び半分で狙われてしまうのは事実です。うちにも以前、同じ様な患者さんがいらっしゃいましたし…」


憂「あ、ありがとうございます」


憂はお礼を言って出た。


先生の話では、胎児のDNA鑑定等で父親は誰かが分かるというが、それは唯の症状が落ち着いてからでないと唯の生命が危険だと言われた。


唯が妊娠していたのは分かったが、唯の体力がかなり弱っているためしばらく入院することになった。そのため、憂もその付き添いで病院に泊まることにした。


憂「お姉ちゃん……なんで?どうして、お姉ちゃんは妊娠したの?」


憂はこの問いを自分自身に投げかけながら、病院のベッドで眠れぬ夜を過ごした。




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:14:39.96 ID:ub2NGEpa0
憂「もー、お姉ちゃん!口のまわりが汚れているじゃない!」フキフキ
唯「あふ~あふ~」
憂「あれ?お姉ちゃん、これチョコレートアイスじゃない!いつ食べたの?」
唯「がっこー 」
憂「嘘つきなさい!学校でチョコレートアイスなんか出るわけ無いでしょ!!」
唯「あ~う~」
憂「ほらごらんなさい!もうー、お姉ちゃんはいつもいつも嘘ばっかり付いて!もうー、全く、情け無いわ…」


憂「じゃあ、もう一度聞くけど、どこでアイスを食べたの!?
  お姉ちゃん!正直に答えなさい!嘘つくと、お仕置きするからね!」
唯「やー、ゆい、おしおきやだー!!」
憂「お仕置きが嫌だったら、ちゃんと答えなさい!」
唯「ゆい、あいすーもらったー (^p^)/」
憂「バカ!知らない人がお姉ちゃんにアイス何か上げるわけ無いでしょ!」
 「どうせまたお店から盗んだんでしょ?どうなの?」
唯「あう!!ゆい、アイスもらった!おみせ行ってない!」


憂「へ~、お姉ちゃんはまだ嘘つくんだね?よっぽど押し置きが好きなんだね?」
唯「あーう!ゆい、あいすほんとにもらった!あいす、もらった! (^p^)」
憂「ふ~ん、お姉ちゃんは押し置きが好きなんだね?」


っと言って、憂はいきなり唯の頬をパンパンと往復ビンタした。


唯「うぇーーーん!うーいのうそつきー!ゆい、あいすもらった!うぇーーん!」

いつもなら憂が殴ると唯が本当のことを喋べりだすのだが、今回は違って唯は頑なに「盗んでない!!アイスはもらった」と主張していて譲らない。




50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:16:03.49 ID:ub2NGEpa0
こういう唯の反応は珍しい。
憂はもしかして唯の言っていることは本当なのではないか?と思い始めた。

憂(困ったなあ…、お姉ちゃんの言う通りだったら、ビンタしたこと謝らないと…)

唯に謝るのは簡単だが、池沼の唯は錯覚して、自分が偉い王様にでもなった気になってしまうのが常で、結局、墓穴を掘ることが多い。
果たして今回は・・・

唯「びぇーーん!びぇーーーん!ゆいアイスたべたのにー!うぇーーーん!」

池沼は大声で泣き叫ぶ。
憂は「ヤレヤレまたか…」という具合で、池沼がなき終わるまで無視をする。

憂は唯の世話をして気が付いたことだが、池沼を懲らしめるのに『徹底的無視をする』ということが、非常に効果的であることに気が付いた!

これは健常者でも同じであろう。
相手と口論するのも気力を消耗するが、それ以上に全く無視させることは精神的に耐えられない物になる。
こういう点では池沼は精神的に耐えるということは出来ないので、この方法は非常に簡単である。
そして、殴って体で覚えこませるよりは効果的な感じがする。

とは言っても、いきなり池沼な態度をすれば、憂は直ぐに往復ビンタを唯に浴びせる。
これは憂の唯に対する愛情が深みに嵌って、憂の精神が捻じ曲がった状態にある.
ある意味、憂も池沼に毒されているのか、中学の頃は成績優秀者だったが、高校に着てからという物の、勉強は上の空で姉の池沼唯のことばかり考えている。


しばらくしたら、唯が泣きやんだ。
憂の目論見通り、唯が泣いているのをあえて無視したことで、以前よりも速めに無きやんだ。
こうなると、唯の池沼泣きが演技の要素が多分に入っていることが分かる。




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:16:49.57 ID:ub2NGEpa0
そこで、憂は質問の内容を変えて、改めて唯に訊ねた。


憂「お姉ちゃんが食べたチョコレートアイスはどこで食べたの?」
唯「こーえん (^p^)/」


憂の予想通り、唯は憂の尋問に落ちていく。


憂「公園って、お姉ちゃんがいつも行く公園のこと?」
唯「あーう!」
憂「で、公園で誰にアイスを貰ったのかな?」
唯「おじさーん (^p^)/°」
憂「えっ!?おじさん!?」

これは憂も初耳であった。
幾ら年頃の女とは言え、池沼でデブでおまけに臭い子に興味を持つおじさんなんか居るのだろうか?

否、居るはずが無い!!

だとすると、誰が何の目的でブサイクな池沼に、わざわざアイスを買ってあげたのだろうか?

謎は益々深まる。
憂も何だか気味が悪くなってきた。

犬などを餌付けて訓練させて様々な事に役立てるように、池沼の唯を餌付けて何か悪い犯罪に使われてしまうのではないか?

憂はどうしても悪い方向に考えてしまう…




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:17:46.54 ID:ub2NGEpa0
しかし、それは無理も無いことだ。
今までの唯の行動を回想してみると、ほとんどが憂の想定外のことを唯はしでかしていた。
軽いイジメだと思ったら、入院するほどの暴行を受けていたり、お菓子を食べていたと思ったら犬の糞を食べていたり・・・


万引きの常習犯として、警察のお世話にもなった。
もっとも、このときは唯が万引きが悪いことだということが理解できないという重度の池沼であったため、無罪となった。


以上の様に、唯は全くもって常軌を逸脱した行動を取る池沼だから、今回は念には念を入れて唯の状況を把握しておかなくてはならない。


憂は更に唯から事情徴収を続けた。


憂「お姉ちゃんは、どうしておじさんにアイスをもらったの?」
唯「あーう?」


この質問は唯には難しすぎた。
憂は改めて平易な言葉で質問をした。


憂「お姉ちゃんは、前もがおじさんからアイスを貰ったの?」
唯「あーう!」


唯の返事は先と同じ「あーう」ではあるが、今回の「あーう」は Yes という意味である。同じ「あーう」でも、声のトーンや唯の顔つきで意味が変わってくる。

一般人にはこの差を見分けるのは非常に難解だが、憂には唯の「あーう」の意味が全て分かる。さすが池沼の世話をしているだけのことはある。




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:18:30.49 ID:ub2NGEpa0
憂「おじさんからアイスを貰うのはお姉ちゃんだけなの?」
唯「あーう♪ (^p^)/」
憂「なんで?」
唯「ゆい、おりこーさんだから (^p^)/」
憂「そんな筈無いでしょ!!」


唯のアホな答えに、憂は思わず唯を引っぱたいてしまった。


唯「う゛ー!?うーい、ぶった!うーい、悪い!!」


唯が憂に打たれたことで、唯が騒ぎだしまた憂の事情徴収が止められてしまった。


憂(もー!!お姉ちゃんったら、ホントにバカなんだから!!)


唯がビンタされることなど日常茶飯事なのに、こういう時に限って「ぎゃーぎゃー」騒ぎ出すのが、唯が池沼足る所以である。
自分が、どうしてアイスを知らないおじさんに只で貰い続けているかということを憂が一生懸命にその理由を引き出そうとしているのに、唯はその憂の苦労を無にするかのような反応を繰り返す。
全ては唯のためにやってもらっているのに・・・


こういうことが分からないから、池沼の唯はイジメられたり、犯罪に加担したりしてしまうのである。




58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:19:13.82 ID:ub2NGEpa0
三度唯を鎮めた憂は、さらに唯に質問する。
唯はもう飽きているのだが、憂は中々核心に迫れなくて焦れったくてイライラしている。
しかし、池沼の唯には憂がイライラしているという状況も分からず、「あーあー」唸っている。


憂は何とか自分の怒りを抑えつつ、唯にさらに質問しようとしたそのとき…


ブブブブブ---!!


唯はうんちを漏らしてしまった!!


憂「もう!!おねえちゃん!いい加減にしてよね!!」


唯はまたうんちを漏らして憂に激しく叱責されるのを恐れて、とっさに言葉を発した。


唯「おじさん、ゆいのオムツきれいした!おじさん、やさしー! (^p^)/」
 「うーいも、ゆいのオムツきれいする!」


な、なんと!衝撃の事実が……


憂はびっくりして唯に何度も問いただした。




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/27(水) 22:20:12.29 ID:ub2NGEpa0
そして分かったことは、唯にアイスをくれたおじさんは、アイスで唯の心を釣って、オムツを交換してあげると言って、池沼の股間をいじって遊んでいた変態だったのである!!
しかも、唯は
「おじさんは、唯のオムツを取り替えてくれる優しい人だよ」
と信じて疑わず、自分が弄くられたという意識はまるで無い。


憂は、唯を弄り遊んだ「おじさん」の人相を割り出すために、唯に色々と問い詰めたが、池沼の唯には「優しいおじさん」でしかないw
そして、唯が言い出した。


唯「うーい!ゆい、おじさんにお礼のてがみ書きたいい! (^p^)」


憂は、唯のあまりの池沼な発言にもはや怒る気力も無く、ただただぼーっと手紙を書くために出してきた唯の紙とクレヨンを見つめていた。


===完===

アイスおじさんへの手紙

アイスおじさんへ


いつも、ゆいへアイスくれて、ありがと
あと、ゆいのオムツもきれいして、ありがと
ゆいは、やさしいアイスおじさんが、だいすきです 
また、ゆいにアイスください


  ひらさわゆい








画像を押すとランダムで記事を表示します!
暇つぶしに最適です。

       SS速報 最新記事一覧       

TVアニメ「けいおん! ! 」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん! ! 」イメージソング 平沢唯
TVアニメ「けいおん! ! 」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん! ! 」イメージソング 平沢唯

TVアニメ「けいおん! ! 」キャラクターイメージCDシリーズ  「けいおん! ! 」イメージソング 秋山澪
TVアニメ「けいおん! ! 」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん! ! 」イメージソング 秋山澪

TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌  ごはんはおかず/U&I
TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌 ごはんはおかず/U&I

[ 2010/11/04 12:12 ] けいおん | TB(0) | CM(17) はてなブックマークに追加
誰が得するんだよ、これ…
[ 編集 ]
自分より不幸な奴が居る事を認識する事で壁を乗り越える奴も居るのさ
[ 編集 ]
やるせない感じのラストがいいね
[ 編集 ]
誰得だよほんと…
でももちっと続き読みたかったかなー…
[ 編集 ]
SS本文で池沼とか使用するなよ…
[ 編集 ]
馬鹿にしてんじゃねえ
[ 編集 ]
唯かわいそすぎる
[ 編集 ]
こういう中学生の書いた文章もたまにはいいかもね
本読んで勉強もしろよ
[ 編集 ]
こういうのやめてくれ
まじで
[ 編集 ]
妊婦にレントゲンなんかできる訳ねえだろ池沼
[ 編集 ]
唯ってけいおんの癌だよな
池沼キャラとか誰得だよ
[ 編集 ]
なんでこんなの選んだ?
[ 編集 ]
なんでこんな糞SS持ってきたんだ?
[ 編集 ]
内容もひどいが文章が酷すぎる
地の文に統一性も客観性もない

SSとして成り立ってないレベル
[ 編集 ]
わろちゃw
[ 編集 ]
何故これをまとめたし

…意外に唯が…いや、なんでもない
[ 編集 ]
管理人唯アンチだったのか…がっかりだよ
[ 編集 ]









 

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

けいおん! 1/8 中野 梓 (1/8 PVC塗装済み完成品)
けいおん! 1/8 中野 梓 (1/8 PVC塗装済み完成品)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。